日本の食生活を卵から守ること

食品添加物、農薬、抗生物質、衛生面。今、日本の食生活は危険がいっぱい。いち早く、それに気づき、回避するかが大切です。卵から、日本の食生活を守る。それが「ウルトララン」の使命です。

危険を限りなく排除

ウルトラランを産む鶏には、抗生物質は一切投与しません。一度使うと、耐性ののある細菌が発生し、もっと強い抗生物質を使う必要があるからです。エサにも添加物は極力いれないよう、危険を限りなく排除しています。

天然酵母の手作りエサ

遺伝子組み換えをしていない、安全なトウモロコシを飼料に、天然酵母と発酵飼料等を加えた手作りのエサを与えています。さらに地下10mから湧き出る天然水を毎日与えるなど、美味しさへのあくなき追求を今日も続けています。

衛生面をとことん徹底

ウルトラランを産む鶏を飼育しているのは窓がないウインドレス鶏舎。外界の野鳥との接触は一切ありませんので、鳥インフルエンザ対策として最も安全性が高いと言われています。衛生面でも、日本の食卓を守るのは卵から!